煙草の煙はイヤだ! 

煙草の煙や臭いは「暴力」である。
意識するしないに関わらず立ち上る煙、吐き出された煙や臭いで気持ち悪くなり、発作が起き、呼吸困難まで引き起こす。
何とかして、この悩みを無くしたい。その為にはどうすればいいのか? 
「百害あって一利なし」・・・当会議は「煙草廃止」を訴えます! -by- 日本たばこ問題革新会議
<< 好きなお菓子、教えてください! | main | 完全禁煙飲食店 那須蕎麦 山月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
いわせてもらうぜ、煙草のあれこれ






<投稿>
いわせてもらうぜ・・・煙草のあれこれ





オリンピック開催決定のバカ騒ぎには興味無し。むしろあきれてしまう程連日の報道姿勢。大震災や原発事故をわすれさせよう・・・との魂胆か?






安倍総理のプレゼンはまやかしで、欺瞞に満ちている。



福一原発はコントロールなんかできているか?いないだろう、だから次々に問題が起きる。それを後だし小出しでマスコミも報じる。

1号機、3号機のメルトダウンはどうした。何故報道しない???






JT=日本たばこ産業は、煙草販売を促進するためにいろいろな方法を考えて生き残り戦略を図っている。



とりわけその中でも、
・一番本腰を入れているのは屋内・屋外に限らずあらゆる場所での「分煙化」であり、
・二番目が女性や未成年者の喫煙習慣の強化=喫煙常習者の増加促進活動である。



「分煙化」では、あらゆる状況の元で「分煙」を既成事実化させるために躍起になっている。
むき出しの灰皿を路上やコンビニ前や煙草屋の前などに置かせているのもそうであるし、喫煙ボックスや飲食店・職場などの分煙もそうである。
最近は飲食店で時間分煙や昼時分煙なんてのも多くなって来た。

簡単な話、ただ店内を終日完全禁煙にすれば余分な金もかからず、きれいな空間が作り出せるのに・・・それでは、煙草が売れないから・・・分煙にする。
役所もわざわざ税金から「補助金」などを出してまでJTをよいしょしながら「分煙化」を後押ししている。バカなはなしである。



★喫煙者の増加では、未成年者や若い女性などが、興味本位などで・・・煙草を吸出し、数回喫煙しただけで★ニコチン中毒になってしまうのと同じ様に・・・、


★人の心への刷り込み作戦=マインドコントロール作戦で、時々内容を換えてはCMやポスターなどをちらつかせ、これでもか、これでもか・・・と目に入れる。



最近では、「吸う人も吸わない人も心地いい空間・・・」という以前からの文言にプラスして一見誰も反対しないような


喫煙空間の画像を流し「分煙にしたんだ・・・やるね・・・」というフレーズにJTの「分煙コンサルタント」というテロップをながし、なにやら真剣に分煙の仕方を考えている様を演出している場面には正直笑いが出てしまう。


CMをテレビで流したりポスターをあちこち貼り付けてこれでもかこれでもか・・・と、疑問など持たずに自然に受け入れが出来るような仕組みを考えてる連中の思考力の無さも笑える。


これが「分煙空間」のアドバイザーなんだ・・・へえ〜〜。





むしろ私たちから言わせると、このJTの優秀らしい「分煙コンサルタント」たちが、知恵を絞って・・・、「屋内」にしろ「屋外」にしろどんな形の「分煙」状況を作り出しても

「完全」に受動喫煙被害やサードハンドスモークによる煙草の被害から解放される事は出来ない・・・と断言する事が出来る。脳内にも体の周辺にも煙草臭さが漂っているからだ。





ただし、もし私が「煙草廃止」までの過程で、仕方なく「分煙」を受け入れて、その胡散臭い分煙コンサルタント諸氏に替わってアドバイスをしようと思えば、


JTのコンサルタント諸氏よりは、かなり強烈に受動喫煙被害を最小限に抑えるくらいの方法や知恵は、これまでの経験や勉強した内容などを駆使して作り出す事は
できるだろう・・・という自信はある。





世の中のいろいろな物理的な問題の解決には、


大抵は、医学者や科学者などの物理的な権威が関わる。でも、病気になった人やなんらかの被害者たちの


状況を的確に理解・把握出来なければ、的確な対処というものは出来ない。





だからといって「煙草」や「分煙化」を認めるというわけではない。あくまでも「煙草廃止」が最終目的である事に替わりは無い。


毎日いろいろな場面で煙草に苦しめられている大勢の人たちの身になって心から真剣にその被害を少しでも緩和させてあげたい・・・と思えばの話である。





究極的には、本来、衆議院や参議院などの立法府で法律を作る国会議員たちが、まじめに「煙草による受動喫煙被害問題」と向き合い、政府財務省や厚労省、環境省、
文科省などなどの役所や、喫煙者・禁煙者、などの垣根を乗り越えて


「たばこ事業法」廃止や「国民や子どもたちの健康」について真剣な議論を重ねれば


「分煙化」などしなくても「煙草廃止」への道筋は見えてくるはずである。



しかし、今、現在、議員自身の多くもが喫煙者でニコチン中毒=依存症だったり、金にまつわる族議員であり、もしくは全然やる気が無かったりで、国会で真剣な議論は展開されない。あ〜〜あなんという事か。こやつらを選んでいるのは国民自身である。





財務省には弱い立場の厚労省にこれ以上の期待は出来ない。省の予算獲得の問題もある、



JTの大株主である財務省がこだわる税収のことも、税収より医療費などで拠出しなければならない税金の方が数倍多く、結果、わが国の累積赤字の大きな原因になっているのに・・・この事はあまりさわがれない。



以上の事を考えれば、決して煙草は世の中のためになる国の為になる代物ではなく、煙草こそ「百害あって一利なし」
世の中には不必要な害悪であるということがわかってもらえるだろう。

おかしなことに現在我が国では「法律」で守られているが、地球上で最大のドラッグ=猛毒であると断言しても

けして・・・言い過ぎではあるまい。





しかし、煙草の煙で具合が悪くなったり、弱い立場の人を代弁してこういう事を書いたり言ったりすると


「嫌煙家」
「嫌煙バカ」
「神経質」
「嫌煙過激派」などの悪名でメディアやネットで総攻撃にさらされる。

反対に・・・喫煙者は「愛煙家」ともてはやされている。








地球上最悪のドラッグ=煙草が何故法律で合法化されなければならないのか?



シンナーや大麻などのように、法律で規制されて当然だろうに・・・






喫煙者は以下のような事を言って反論する

↓ ↓ ↓


・煙草は嗜好品だ。


・喫煙者は愛煙家である。


・他人より税金多く払っている・・・、


・煙草吸うのは自分の勝手だ・・・


・煙草より車の排気ガスの方が害あるだろう・・・などなど






ふざけんじゃね〜〜よ!身内や他人に具合の悪い思いをさせて病院に通わせたり果てはには・・・殺したり


ふつうなら・・・刑事事件だろうが・・・。



喫煙者の自分も、
いづれ病気(特に癌や心臓病になり)=病気が色々な箇所に転移して病院を転々させられ、苦しんでのたうち回り、最後には働き盛りの時に、強制的に愛する人やかわいいペットなど大好きな人や色々な趣味ともおさらばしなければならないんだぜ〜〜。



日本だけだよ煙草会社を擁護してるのは。







〔要 望〕
脱煙草社会の実現に向けて
<日本>学術会議

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-20-t51-4.pdf 












消費税増税より




煙草を値上げして




喫煙者をへらそう・・・!



煙草値上げ署名に



 ご協力下さい!





煙草値上げで・・・、



  喫煙者が減っても

・・・税収は減りません!






毎年7兆円の社会負担や多額の超過医療費、





日本の煙草税率や煙草価格が不当に安いことなどを考えると、
 




煙草一箱を1000円以上にして






 
・受動喫煙被害防止対策

・煙草販売店の転業支援や

・葉たばこ栽培農家の転作支援

などに使うべきです。








  ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

煙草値上げ賛成署名







  こちらから↓ ↓ ↓


  
  https://sv116.xserver.jp/~nosmoke/nosmoke.xsrv.jp/signature.php





たばこ問題情報センター
 http://www.tbcopic.org/ 
 




NPO法人 日本禁煙学会

 http://www.nosmoke55.jp





  ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★  

    - ご案内 -

  第5回 「タバコは健康を損なう」
禁煙動画CMコンテスト

 http://www.nosmoke55.jp/contest2013.html 
(応募締切2013年9月30日月曜日)

 禁煙CM掲載のお願い

http://www.nosmoke55.jp/contest2012cm.htm











    
    NPO法人 日本禁煙学会

   
http://www.nosmoke55.jp/


      にほんブログ

村 健康ブログ 禁煙へ
  にほんブログ村 

 ☆応援クリックよろしく☆






WHOのFCTCが認めない

「分煙化」を推進している







 
JTと厚労省に

国民は騙されるな

たばこ事業法を廃止せよ







「分煙」
では、

どんな形にしても

受動喫煙被害


無くす事は出来ません



煙草は、「百害あって一利無し」





神奈川県から始まった



煙草の「受動喫煙防止条例」=「分煙化」にごまかされず、





煙草廃止を叫ぼう!!!





「たばこ事業法」は、



公衆衛生の向上を課した憲法25条及び、
国際条約の遵守を謳った憲法98条に違反しています。






「たばこ事業法」

  廃止を訴えよう
!!!

 
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S59/S59HO068.html  







 




-------------------------------------------------------


サードハンドスモーク被害も深刻です。







Third hand smoke=
サードハンドスモーク




サードハンドスモークとは・・・、




「残留受動喫煙」=3次喫煙、3次的喫煙被害の事。




煙草の煙成分が部屋や物にしみ込み、

煙が消失した後も、

有害な化学物質を放出し、

それによって健康被害を受けるこ





とです。




<喫煙によって撒き散らされた煙草煙>



*重金属、発ガン物質、放射性物質を含む。



*化学兵器として使われるシアン(青酸カリ)、ブタン、トルエン、ヒ素、一酸化炭素、ポロニウムなどを含む。








  

 
『関心空間-サードハンドスモーク』



 
http://www.kanshin.com/keyword/2069984 




 


『しみついた煙成分の有害物質暴露』



http://etemonkey.cocolog-nifty.com/tobacco/2009/01/post-128c.html  











 


JT=日本たばこ産業の





×テレビCM×

「吸う人も、吸わない人も・・・

    心地よい世の中へ・





・・」

そんな都合のいい空間なんて無い!!!







喫煙者は、

ニコチン依存症=中毒であり、

ニコチンが切れれば何処でも吸いたくなる。

歩きたばこ禁止地域でも、

路上喫煙禁止地区内でも・・・喫煙者が居て、

多くの国民が受動喫煙被害に遭っている。







その被害に拍車をかけているのが、

コンビニやスーパー、飲食店、

煙草販売店などの玄関わきや、公園、

会社の敷地内・隣接する歩道などに・・・、

むき出しに置かれた灰皿の存在である。

灰皿は・・・迷惑!!!

撤去させよう!!!

  
 
JTから金を貰って

 吸う人も、

   吸わない人も・・・

 心地よい世の中へ・





・・という

JT=日本たばこ産業の美辞麗句

 欺瞞CMを垂れ流す・・・

わが国テレビ局のコンプライアンスは???

人の時を思う・・・JT」というCMには、

人の時を奪うJTとお返しする

 
 

 JT=日本たばこ産業による ゴミ拾い、煙草の吸殻拾いのCM「吸う人も、吸わない人も、心地良い空間」というまやかしで〆る。

 このCMの狙いは、国民に対し、JTは、優良企業である・・・という刷り込み作戦。
 

 これは、偽善行為である。

 JTは、スポーツやいろいろな活動のスポンサー、支援活動などに豊富な資金を使って優良企業である・・・と国民に刷り込み宣伝をしてい

 これはWHO(世界保健機関)の

FCTC
(タバコ規制枠組み条約 )

 違反である。


    

赤ん坊、幼児、ペットは、

 煙草による被害を

飼い主や 親に訴える事も出来ない。

 大勢の非喫煙労働者は、

喫煙者や喫煙上司・雇用主に

受動喫煙被害で困っている・・・と

訴える事ができません。

まずは・・・職場完全禁煙!!!

そして・・・、

 煙草廃止!!!


分煙にも反対しましょう!!!

喫煙ボックス設置などもっての他です。


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

国民と政府にウソをついて、
 喫煙対策を妨害するJTに抗議する
  
  NPO法人 日本禁煙学会
http://www.nosmoke55.jp/action/1203liar_jt.html 


        

 禁煙 煙草害!

 あなたの健康のために・・・、
愛する恋人・家族、ペットのために・・・、

 煙草 やめよう・・・!

女性喫煙者は、

子ども産むなら煙草止めよう!

 煙草は体に毒だ!

あなたの喫煙は、 自らは依存症になり、ご自身の体を蝕み、そして、 多くの人に、 受動喫煙被害を与え、あらゆる病気にさせるなどの、 大変な迷惑をかけています。

-------------------------------------------

全面禁煙は歓迎だが、 「分煙」では、

「受動喫煙被害」は防げません。

「マナ」ーや「分煙」で

受動喫煙被害が無くなりますか?


私たちは「分煙」反対します


JT=日本たばこ産業がCMで流している「吸う人も、吸わない人も、ここち良い空間・・・???」

「分煙」で、そういう理想は実現しません。

-------------------------------------------

  -リンクサイト-

たばこ病をなくす横浜裁判
http://www13.plala.or.jp/tabakobyounin/   

原発いらない 煙草もいらない
 
http://nonono.doorblog.jp/  

煙草は廃止に 
 
http://2672.doorblog.jp 

ありがとう自衛官・警察官・消防士のみなさん
 
http://ariga10desu.jugem.jp/ 

-------------------------------------------
 
 

-終日完全禁煙飲食店-

http://kenenman2006.jugem.jp/?cid=4


 


 ラーメン とんかつ 餃子 各種定食
 
お食事処 まつせい
 
JR宇都宮線・小山駅徒歩7分ほど

 栃木県・小山市本郷町
http://matsusei.skr.jp/
 
      
  中華料理 点心 飲茶 デザート

 おきらく厨房桃桃茶寮

    (タオタオチャリョウ)
 東急・東横・みなとみらい線 綱島駅 徒歩10分
 
  
http://r.goope.jp/taotaocharyou 
 





















































| 煙草廃止マン | 煙草の害 | 10:52 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:52 | - | - |
http://kenenman2006.jugem.jp/trackback/1849
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
タバコいや!の絵本
タバコいや!の絵本 (JUGEMレビュー »)
北沢 杏子, 林 千根, 高橋 裕子, 今井 弓子
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE